木創

次へ 前へ

WORK 08

造作家具とお庭のある暮らし

「お子さまとの時間を大切にしたい」「日当りのいい快適な暮らしがしたい」等々

2階建ての4LDKの間取り。家族の思いが詰まった1邸です。

ポイント①日当りも考えた2階LDKの設計

日当りや眺望も考えた2階にキッチン・ダイニング・リビングを配置した間取りになっています。

南面の窓は大きく日中は自然光だけで充分明るく開放感と、つながりのあるLDKに。

プライバシーを保ちつつ、一日中明るく無駄なスペースをなくし開放的で心地よい空間。

ポイント②造作キッチン収納・造作洗面

キッチンの天井やカウンター、洗面などの壁面には上品な色合いの素材感を活かしたタイルを施工

しています。木創(もくそう)の特徴でもある大工が創る造作収納では

造作のカップボード&吊り収納は木目が真っすぐで硬く桃色を帯びた優しい色味が特長のレッドオークを使用しています。

ポイント③木製の造作建具

各お部屋の建具は「杉材」の造作、1階の和室は「檜(ひのき)」など空間に合わせて木材を使用。

ポイント④和室

和室天井には檜コンパネを化粧材として大工が加工したものを活用。

和室建具・襖は檜を使用しています。

ポイント⑤素材選び

玄関ポーチは、土間には三和土(たたき)3種類の材料を混ぜ合わせ塗って敲き固めた和の風合いを感じることが出来る。
壁面には漆喰や和紙など空間ごとに使用。

ポイント⑥美しい外観

グレート・木目をバランスよく組み合わせた「和」の佇まい

モルタル吹き付けに。焼杉のように見える杉材は木目がよりはっきりと見える様にラフソン仕上げになっています。

岡山市S様

2021.05完成

【家族構成】
ご家族3人
【間取り】
4LDK

Company会社紹介

TOP
INTERVIEW